認可保育園 認定こども園 遊林愛児園の紹介・子育て支援センターの紹介

園の紹介一日の流れ年間行事一時預かり保育研究テーマお問い合わせリンク集

遊林愛児園のホームページへようこそ!

豊かな水と緑に恵まれた当園は、「共に生き、共に育ちあう」保育をモット-に、遊育・仏教保育・食育を重点とした保育に取り組んでいます。

また、ノ-・テレビデ-運動をとおして、メディア世代における豊かな子育ての在り方についても、家庭や地域に提案を行っています。
平成27年度より『幼保連携型認定こども園』として認可を受けました。幼保連携型認定こども園とは、幼稚園と保育園の両面の特徴を持ち、積極的に地域の子育て支援および小学校との教育連携に取り組み、生きる力の基礎や義務教育およびその後の教育の基礎を培う園のことです。


遊林愛児園からのお知らせ

今後、ここに緊急連絡を致します。

教育・保育理念

伝えよう 命の尊さ ほとけの心 (森羅万象 いのちは皆 平等なり)

教育・保育目標

仏様の子として、強く・明るく・仲良く伸びる。

基本の柱

1.仏様に親しみ、生命の尊さと生きる喜びを感じとる。
(生命尊重 一つ一つのものを大切にするこころ)
2.身近な自然や社会の恵みに感謝し、明るい態度を作る。
(報恩感謝 ありがとう・すみませんが素直に言える)
3.みんな仲良くし、希望を持って正しい行いに努める。
(和合精進 一人一人が持っている力を出し合って共存していく力)

教育・保育姿勢

一人一人を大切にし、ともに生き・ともに育ちあう保育を実践しよう。

遊林愛児園の紹介

●名称 認定こども園 遊林愛児園
(ゆうりんあいじえん)
●設置主体 社会福祉法人遊林福祉会
●住所 〒839-1406 福岡県うきは市浮羽町高見679-2
●電話 0943-77-4336
●FAX 0943-77-5774
●園長 佐藤 智水
■定員 90名
■職員 園長/副園長/主幹教諭/保育教諭/栄養士/調理師
■教育・保育時間 平日 午前7時30分~午後7時
(※ただし土曜日は午後6時まで)
■休園日 日曜日・祝祭日および年末年始
■その他 一時的保育/育児相談(随時)
苦情申し出窓口について
個人情報の取り扱いについて
開園記念日:昭和24年5月5日
施設設置認可:昭和24年11月1日
法人設立認可:昭和48年6月12日
認定こども園認可:平成20年4月1日
幼保連携型認定こども園認可:平成27年4月1日

地図

JRご利用の場合は、久大本線『筑後大石』下車徒歩8分
バスご利用の場合は、『大石バス停』下車 徒歩3分
高速道路ご利用の場合は、大分自動車道『杷木I.C』より約7分
駐車場あり 詳しい地図はこちら=>

教育・保育

仏教教育・保育
花まつり・盆おどり等の行事や、仏典童話などをとおして、すべての生命の尊さ、感謝の心や慈しみの心、あるいは忍耐・自立・努力などの大切さを伝えながら、子どもたちの豊かな情操を育てます。

 

遊育
知育・徳育・体育の内容について、子どもたちが、いきいきと遊び、目を輝かせながら学ぶことができるよう、人的・物的双方の教育環境に工夫した保育をおこなっています。


食育
野菜の栽培や給食室での地産地消の野菜をたくさん使った給食、食育研修をとおして、乳幼児期における食事の大切さを呼びかけながら、子どもたちの心身を共に豊かに育てます。食前・食後のあいさつや野菜作りを通して、食を受ける感謝や喜びを知らせます。また、食事のマナーや年齢に応じた六角知能箸を使って、お箸の持ち方を指導します。

 

多彩な教育活動

〇音楽教室
毎週1回、音楽の専門の先生を招き4・5歳児を対象にリトミック・音階指導・楽器の使い方などを学び幼児期からのリズム感を養います。


〇水泳教室(プール遊び)
夏季の期間、週4~5日、水泳の専門の先生を招き、長さ12.5mの広いプールで、水の事故から身を守るための水泳指導を行い、健康な体を培います。


〇運動教室
毎月2回、コーディネーション・トレーニングの先生を招き、4・5歳児を対象に、乳幼児期に多種多様な動きを経験することで、身体と脳・神経系統のバランスの良い発育を促します。


〇英語教室
毎月1回、ECCより英語講師を招き、3・4・5歳児を対象に、英語教育を行います。幼児期から楽しく英語に触れることで、異文化に対する興味関心を育てます。



このページの先頭へ
copyright© 2005 YURIN-Fukushikai All Rights Reserved.